三井住友カードゴールドローンの住宅ローンへの影響は?

カードローンを持っていると住宅ローンを組む時に不利になりやすいというようなことをいわれた時もありましたが、現在では必ずしもその限りではありません。たしかに常にカードローンを限度額いっぱいに利用している状況が続くようであれば、いわゆる返済負担率の関係から審議される可能性はありますが、きちんと借りて毎月返済できているのであればあまり心配することはないでしょう。ちなみに返済負担率とは年収に対する借金の返済が割合から判断されます。一般的に25%までであれば問題はないとされますが30%を越えてきますと注意が必要になります。住宅ローンの場合にはその後何年にもわたって返済し続けなければなりません。ですので、カードローンの負担が年収から判断して大きいようであれば良好な返済が続けられるかということになりますので気をつけましょう。三井住友カードのゴールドローンは、三井住友カード会社が発行しているカードローンになります。その大きな特徴としては、なにより金利の低さです。3.5%から9.8%という他の金融機関などと比較してもかなりの好条件の金利ですし、そのうえ年収にもよりますが最大700万円まで借りることができますので、他の金融機関からの借り換えで利用する人も多いカードローンとなっています。さらにもうひとつの大きな特徴としては、毎月延滞せずきちんと返済していれば毎年0.3%金利が引き下げられていくということです。もともとの金利が低いだけでなく、まじめに返済をして利用している人にとって有利なこのシステムは非常に良心的であるといえますし、人気の高さの理由のひとつでもあります。金利引き下げは最大で1.2%となっていますが、こうなりますと銀行よりも有利に借りることができる可能性も出てきます。年収がある程度十分であれば三井住友カードのゴールドカードを利用していたとしても、特に問題なく住宅ローンの審査に通ることができます。ですのでこの好条件の三井住友カードのゴールドローンをうまく利用しながら住宅ローンの審査に通るためには、必要以上に借りないという基本的なことを守るようにすればよいでしょう。三井住友カードのゴールドローンは今比較的一般的になっている当日発行といったような利便性は持っていません。ですが継続して利用していくには非常に便利でメッリトも大きいカードローンですので、賢く活用していくことが大切になります。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • SMBCモビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • 新生銀行カードローン レイクで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?

三井住友カードゴールドローンの住宅ローンへの影響は?関連ページ

三井住友カードゴールドローンは提携先のatmが豊富にあります
資金の借り入れをしたいと考えたときには、金利が安いものや利便性の高いものを選択したいという希望があると思います。様々なカードローンの種類の中で、かなりの低金利を実現しているサービスとして三井住友カードが運営をしている、三井住友カードゴールドローンがあります。
三井住友カードゴールドローンの審査は他社よりも時間がかかる?
三井住友カードのゴールドローンの審査方法はどのようなものなのか、というと、まずはじめに、申し込みをすることができる条件を確認しておくことが大切です。満20歳以上から55歳まで、安定収入のある方であれば申し込むことができますが、学生は対象外になります。年齢が
三井住友カードゴールドローンは低金利で借りられるので安心
カードローンは様々な企業が提供し、多くの種類が存在していますが、いざ借りようと思ったらどこが安く済むのか悩んでしまいます。最も有名なところでは銀行系消費者金融となりますが、ほとんどのところが17.8~18%ほどです。この数字が高いか低いかは置いておいて、この数
三井住友カードゴールドローンの返済のポイントをまとめました
三井住友カードゴールドローンは、元金定額返済を導入しています。毎月の支払い額が事前に決まっているのでわかりやすいです。契約段階においては、月2万円の支払いとなります。借入はCDやATM、口座振込などの方法となりますが、返済に関しては基本的に口座振替のみで
三井住友カードゴールドローンで増額してもらうためには?
三井住友カードには通常のカードローンとゴールドローンと呼ばれる物があります。ゴールドローンの魅力は、通常のカードローンに比べると金利が低く設定されていると言う事です。その為、よりお得に融資を受ける事が可能となりますが、注意したいのは誰でも利用する事が出来る
三井住友カードの「ゴールドローン」が口コミで評判な理由とは
三井住友カード「ゴールドローン」とは、国内でも最大手の三井住友銀行が取り扱っているクレジットカードです。あまりメジャーなカードではありませんが、このカードが口コミで密かに評判となっているのは、ご存知でしょうか?評判となっている理由は、まず年会費が無料であるう
三井住友カードゴールドローンの申込みはHPから簡単にできます
給料や預貯金だけでは資金が足りなくて困ってしまったときには、様々な金融業者が運営をしているカードローンを使いたいと感じる人がいると思います。カードローンというと銀行や消費者金融のものを思い描くと言えますが、低金利で融資を行っている業者として三井住友カード株式
三井住友カードゴールドローンの体験談をまとめてみました!
三井住友カードゴールドローンの体験談では、利息が少ないと高評価する方が多いです。実質年率が最高でも9.8%と低く、これは利息制限法の上限金利20.0%の半分以下です。金利が低いと利息も減るので、毎月の返済が楽なものとなります。高金利ローンと同額の返済を続
三井住友カードゴールドローンはパートやアルバイトでも使える?
カードローンは消費者金融や銀行と言った金融機関が提供するものが一般的ですが、クレジットカード会社でも展開しているところがあります。それは三井住友カード株式会社で、ゴールドローンと呼ばれ金利が低いことで有名ですが、審査基準が厳しいところでもあります。まず、収入の
三井住友カードゴールドローンは銀行系とどう違う?
○はじめに「お金を借りたい!」ということで金融業者を探していらっしゃる方も多いと思います。しかし、「会社が多くて困る!」という声も聞こえてきます。そんな皆さんに、借り入れの際に知っておいてほしいポイントがあります。この記事でのテーマは「銀行系カードロー
三井住友カードゴールドローンはネットバンキングで借入が便利
三井住友カード株式会社が発行するカードローンのひとつゴールドローンは、クレジットカード会社の運営となる信販系カードローンであるため、知名度が低く有名とは言い切れないところがありますが、低い金利や利便性など多くのメリットがあります。利用条件は、20~55歳までの
三井住友カードゴールドローンの申込み手続きの流れについて
三井住友カード会社が提供するゴールドローンは、三井住友銀行が提供するカードローンとは異なるので、申し込みをする際は気をつけるようにしましょう。ゴールドローンはカード会社が発行する信販系カードとなっており、最大金利でも9.8%と低く、限度額は700万円、安定した
三井住友カードゴールドローンは総量規制の対象です
三井住友カード ゴールドローンとは、三井住友カード株式会社が提供するカードローン商品のことです。年利3.5%~9.8%と業界内の最低金利で提供しているのが特徴です。カードローンの中で実質年利の最大利率が10%を切る商品は珍しいでしょう。また、利率引き下げ
三井住友カードゴールドローンなら家族に内緒で利用できる!
旦那さんの給料だけでは資金的なやりくりが難しいと感じているときや、家族に内緒で欲しいものがあるときには、カードローンを使って借り入れをしたいと考える人もいると思います。最近では、インターネット上で手続きを済ませることができる、融資サービスを提供している業者も
三井住友カードゴールドローンは借り換えにも使える!
カードローンは今やいろんな金融機関や貸金業者で扱っているので、利用している人もとても多いです。カードさえ作っておけば、コンビニなどのATMから簡単にキャッシングできるのでとても便利です。しかし、簡単にキャッシングできるので、つい調子にのって借り過ぎることも