オリックス銀行カードローンの店舗情報※詳細!

資金が足りないときには、金融業者が行っているカードローンを使うと便利に借り入れができます。
カードローンの手続きを行うときには、店舗や自動契約機から申込みをする方法が用意されているイメージがあると思います。
ただし、近年注目されている銀行の形としてネットバンクがありますが、ネットバンクが運営しているカードローンの場合には、店舗や自動契約機が設置されていないことが考えられます。
オリックスグループが運営を行っているネットバンクとして、オリックス銀行があり、カードローンのサービスも行っています。
オリックス銀行は無店舗型の銀行となっているために、店舗も自動契約機も設置されていません。
そのためにオリックス銀行カードローンの申込みをするためには、ホームページにアクセスする必要があります。
ホームページ上でオリックス銀行カードローンの申込みや、借り入れの手続きが行えるようになっていますので、パソコンやスマートフォンがあれば来店する手間をかけることなく、融資を受けることが可能となります。
オリックス銀行カードローンの場合には、提携先の金融機関やコンビニATMが豊富にありますので、カードを受け取る方法でも融資を受けることに困ることはありません。
主な提携先としては、三井住友銀行や三菱東京UFJ銀行、ゆうちょ銀行、セブン銀行、イオン銀行などがありますので、近くに大手銀行のATMやコンビニがある地域に住んでいる人にとって、便利なカードローンと言えます。
オリックス銀行カードローンの借り入れ方法は、提携先のATMを使って融資を受けるか、ホームページ上で振込み融資の依頼をする方法かの、2種類のうちから選択することになりますが、どちらの方法であっても手数料は無料で借り入れできます。
オリックス銀行カードローンの申込みの手続きを行うと、審査が行われて、審査の回答については電話やメールによって通知してもらうことができます。
本人の意思確認や勤務先への在籍確認を行った上で、カードの発行が行われます。
振込み先の金融機関を指定しておけば、振込み融資の方法で借り入れが可能となり、振込先の金融機関はどこの銀行でも指定することができます。
振込み先としてジャパンネット銀行を指定しておくことがおすすめで、24時間どのような時間帯であっても、即時に振込みを反映させてもらうことが可能となります。
ジャパンネット銀行以外の金融機関を指定したときには、平日の15時までに振込み融資の手続きを済ませておかなければ、即時に振込みが行われませんので、急いで融資を受けたいと考えているときには注意しておくようにしましょう。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • 三井住友銀行カードローンで申し込む
  • 新生銀行カードローン レイクで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?

オリックス銀行カードローンの店舗情報※詳細!記事一覧

オリックス銀行カードローンとは、オリックス銀行株式会社が運営する人気のカードローンで、多くのサラリーマンやOLの方が愛用しているカードです。人気の理由は、何と言っても金利の安さにあります。金利は、業界でも最低水準の3.0 %?17.8%となっており、最高融資限度額は800万円まで。800万円って普通のサラリーマンなどでは、通常借りる金額ではありませんが、車くらいならすぐに契約して買うことができます...
カードローンを利用するときの選択肢として、銀行カードローンを選びたい人も多いと思います。銀行のカードローンであれば総量規制の適用を受けないことや、消費者金融のサービスと比較したときに金利が低いなどのメリットがあります。カードローンのサービスは様々な業者によって行われていますが、申込みをすると審査を受けることになりますので、どのような審査が行われるのかについては気になるポイントになります。ネットバン...
今、とても人気のカードローンをご存知ですか?オリックス銀行カードローンは、金利が業界でも最低水準の3.0%?17.8%の低金利となっており、口コミでも、大変人気が高くなっています。3.0%の金利だと、最高融資限度額の800万円を借り入れて車を購入しても、利息は24万円ということになります。これは、かなり低金利ではないでしょうか。さらに事業資金以外であれば、資金の使途は全くの自由です。車を購入しても...
オリックス銀行カードローンは、借入、返済ともにコンビニのATMを無料で使える大変便利なカードローンです。銀行系ですので安心ですし、限度額300万円までは所得証明も不要ということで、大変申し込みやすい、利用しやすいカードローンでもあります。申し込みから借入、返済まで、簡単な流れを見ていきます。申し込みはインターネットから行います。仮審査後に本人確認、在籍確認の電話があり、本人確認書類等を提出します。...
家電は予期せぬ時に壊れることもあるので、突然まとまった費用が必要になることもあります。家電の買い替え用にしっかり貯金をしていればいいですが、貯金が全然ないという人は、知り合いに借金をするよりは、金融機関などのカードローンに申込むといいでしょう。カードローンの申込みには、面倒な手続きや沢山の書類を用意しなければいけないので、あまり利用したくないという人も多いです。しかし最近は、わざわざ店舗まで行かな...
お金の融資を受けたいと考えたときには、消費者金融や銀行などが行っているカードローンのサービスがあり、いくつかの選択肢があることから、どこから借り入れをしようか迷う場合があると思います。利用者の中には知名度の高い業者が行っているカードローンを、利用したいと考えている人も多いでしょう。カードローンのサービスを提供している銀行の中には、オリックスグループが行っているネットバンクのオリックス銀行もあります...
いざという時のために、キャッシングカードを作っていますか?近頃は、カードローンにもさまざまな商品が出てきており、結局どこのカードが良いの?と思われている方も多いと思います。それでは、金利が安いカードと、金利が高いカードでしたら、どちらのカードを選びますか?もちろん金利が安い方ですよね。金利の安さはカードを作るうえで、最も重要なポイントです。「オリックス銀行カードローン」の金利は、業界で最も安い年3...
最近では、CMでもお馴染みのオリックス銀行カードローンですが、カードの内容については詳しく分からないという方も多いかと思います。キャッシングカードは、今はどこの銀行にもたくさんの商品の取り扱いがあり、あまりにも多過ぎて選ぶのも大変ですよね。オリックス銀行カードローンは、かなり口コミでの評判が高いカードとして知られています。なかでも、圧倒的に人気の理由としては、借り入れの最低金額が1,000円からと...
いま、さまざまな銀行や消費者金融などのカードローンの商品がありますが、最も金利が安く、24時間365日、利用手数料が無料のカードローンをご存知ですか?オリックス銀行カードローンは、このカードを1枚持っていれば他のカードは必要ではないと思えるほど、とても便利なカードです。なぜ、そんなに便利なのかというと、まずは、何と言っても金利の安さでしょう。金利は業界でも最低水準の3.0%?17.8%という低金利...
急に資金を集めなければならないときには、金融業者が運営しているカードローンを利用することがおすすめとなります。カードローンであれば手軽な手続きのみで融資を受けることが可能になるので、便利なサービスということができます。低金利で多額の融資が受けられるサービスとして、オリックス銀行カードローンが注目されています。オリックス銀行はネット銀行のために、店舗などは設置されておらず、ホームページ上で借り入れに...
いま、かなりの勢いで伸びてきているカードローン「オリックス銀行カードローン」ですが、メリットばかりが口コミで広がっていますが、デメリットはないのでしょうか?まずは、メリットの面ですが、これは既にご存知のように、圧倒的な金利の安さです。業界でも最低水準の3.0%?17.8%という低金利ですから、人気が高いというのも頷けます。さらに、最高融資限度額が800万円までとなっており、返済額も月々7,000円...
オリックス銀行カードローンは銀行のローンとしては金利が高く設定されていることがあります。それはカードの機能としての上限金利が17.8%となっており、金利を下げるためには限度額をアップしたり、利用実績を作って利下げの交渉をする必要があるためです。17.8%では消費者金融とほぼ変わらないか、場合によっては消費者金融よりも高いこともあります。金利は高ければ借りているだけで結構な金額になってしまうこともあ...
今、若者や多くのサラリーマン、OLに人気の高いカードローンをご存知でしょうか?金利も、業界では最低水準とされる3.0%?17.8%となっており、融資限度額が最高800万円のオリックス銀行カードローンです。人気の理由は、金利の安さや融資限度額だけではなく、使いやすいカードであるということも口コミで人気が高くなっている理由です。オリックス銀行カードローンでは、全国に93,000台もの提携ATMがあり、...
カードローンを利用する場合、融資を受けることが出来るかどうかの仮審査のシミュレーションが用意されている場合がありますが、オリックス銀行カードローンの場合はそのようなサービスはありません。オリックス銀行カードローンは独自の審査基準が設けられており、書類の提出を求められた場合には、仮審査が通ったと判断しても良いでしょう。申込から仮審査の結果が出るまでの時間としては、希望融資額が少額であればそれほど時間...
入院をするような重い病気になると、働けなくなるので収入がなくなり生活に困ってしまいます。医療費は保険に入っていればなんとか賄えますが、保険ではカバーできないいろんな諸費用も長い間入院していると高額な費用がかかってしまいます。しっかり蓄えがある人は問題ないですが、蓄えが全然ないという人は、費用を工面するのに苦労してしまいます。親戚などから借金をする方法もありますが、これからの付き合いを考えると、親戚...
お金を借りると金利が発生し、元金にプラスして返済をしなくてはなりません。借り入れが短い間はそこまで金額が膨らまないので気にならないかもしれませんが、長期で借りていると結構な金額なってしまうこともあります。例えば金利15%で100万円借りていた場合、1年で返済するとしても総支払い金額は115万円となります。1ヶ月に1万円以上は金利を支払っている計算になるのです。金利を抑えるコツは、どれだけ低金利のロ...
家も長い間住んでいると、いろんな所が壊れてきて修理が必要になります。少しでも住みやすい家にするために、バリアフリーにリフォームしようと考える人もいますが、まとまった費用が必要になるので資金集めに苦労することになります。しっかり貯金をしていれば問題ないですが、貯金があまりないという場合は、親戚などから頭を下げて借りるよりも、カードローンに申込む方法がおすすめです。カードローンは連帯保証人を必要としな...
銀行や消費者金融のカードローンには契約できる年収や雇用形態が限られているものがあります。例えば正社員でないと契約ができないようなものや、年収が500万円以上と定められているものもあるのです。それらの制限のあるカードローンは、一般的に他の金融機関のカードローンよりも金利面で優遇されていることがあります。それは制限をかけることによって金融機関側のリスクを減らすことができているためです。金融機関が恐れる...
急遽な出費な時にもとても便利で、最短で即日に融資を受ける事ができるオリックス銀行カードローンは、スマートに借り入れを行う事が安心してできます。低金利で安心、銀行から借り入れができるオリックス銀行カードローンは、審査などもすぐにできて最短即日回答であり、来店不要のWEBの申し込みや、口座開設不要の手軽な申し込みで人気を集めています。利用額は300万円以下は所得証明書が不要で、限度額は800万円とお金...
カードローンやクレジットカードの申し込みをすると、本審査で「在籍確認」というものが行われます。申込書には年収や職場についての情報を書きますが、在籍確認をすることでその記入内容の裏づけをするのです。もし確認が取れないと申込書に書かれた年収も証明することができません。在籍確認があることで、ある程度の限度額までは収入証明書が不要となっているのです。オリックス銀行カードローンの場合も例外なく確認作業があり...
自営業主はクレジットカードやカードローンの審査の際、正社員よりも契約することが難しいと言われています。特に事業を始めたころは収入も低くなってしまうことも多く、起業する場合は正社員のうちにカードの契約をしておいたほうが良いと言います。また会社員は毎月お給料を貰うことができますが、実は会社は毎月取引先から支払いを受けているとは限りません。それは自営業になった場合も同様です。自営業になると請求書を発行す...
カードローンのサービスを提供している業者というと、消費者金融を思い描く人が多いと思いますが、銀行でもカードローンを行っている金融機関は多くなっています。銀行の新しい形としてネットバンクというものが登場していますが、オリックス銀行もそのネットバンクの1つとなります。ネットバンクであるオリックス銀行が行っているカードローンでは、インターネットに接続できればホームページにアクセスすることで、融資を受ける...
お金が必要なときには、消費者金融などが行っているカードローンがお馴染みのサービスと言えます。カードローンというと消費者金融が運営しているイメージがありますが、銀行が提供しているカードローンもあります。銀行カードローンであれば安心して利用しやすくなりますし、金利が低いなどのメリットがあると言えます。低金利で融資を行っているものとして、オリックス銀行カードローンが人気があります。消費者金融のサービスで...
オリックス銀行カードローンは、金利3.0%~17.8%、最高限度額800万円のカードローンです。最高金利は17.8%と消費者金融並みに高めですが、全体で見ると業界最低水準の金利であり、限度額が高いほど金利の低さが際立ってくるので、おまとめローンや借り換えローンとしての利用に最適です。おまとめローンとして利用するときには、必ず申し込みフォームでおまとめや借り換え目的であることを記入しておきましょう。...
オリックス銀行カードローンの場合、店舗窓口で申し込みを行うことはできません。この銀行はインターネットを主体とした運営を行っており、店舗は全国の主要都市に幾つか存在するだけです。そのため、カードローンの申し込みには、銀行の公式サイトから利用するようになります。店頭窓口ではなく、インターネットでいきなり申し込むことに抵抗があるのであれば、カードローン専用のフリーダイヤルが用意されていますので、これを窓...
オリックス銀行カードローンの金利は3.0~17.8%と大変幅があります。上限は銀行系のカードローンにしては低くはなく、むしろ高いほうです。しかし下限の3.0%は大変低い基準です。カードローンは少しでも低い金利で利用するのが最も賢い利用方法です。どうすれば低い金利が適用されるのかを見ていきましょう。オリックス銀行カードローンは、利用限度額によって適用金利が決まるという特徴があります。100万円未満で...
最近では申し込み後に即日融資に対応する、銀行や消費者金融のカードローンが主流です。銀行振込が可能な時間帯までに申し込みをし、審査に通れば、すぐに必要な分のお金を受け取れる非常に便利なサービスです。そこでオリックス銀行カードローンでもサービスを利用できるだろうと、申し込みにチャレンジしようとする人もいるでしょうが、実はここのサービスは、申し込みと同時の即日融資には対応していませんので、気をつけるよう...
急な出費がかさんでしまったことがあり、貯金も満足にしていなかったために生活費が足らなくなることがありました。そこで、お金のことで気軽に相談できる人もいなかったので、カードローンを申し込んで生活費を工面したいと思いました。それまでにカードローンを申し込みたいと思ったことがなかったので、どのカードローンにしようか迷いました。インターネットでどこのカードローンが良いか探してみたところ、オリックス銀行カー...
日本人は特に他人に借金があることを秘密にしておきたがる国民性があります。中には過去にどんだけ借金をしたのか話したがる変わった人もいますが、基本的にお金を借りることに対してマイナスなイメージを抱いているためです。住宅ローンのような「将来への投資や大きな買い物のため」のローンならまだしも、使用使途自由のカードローンの場合は金遣いが荒い人というイメージをもたれてしまうことがあり、そういうイメージを他人に...
いわゆるメガバンクと呼ばれている銀行のカードローンと比較をした場合、オリックス銀行カードローンはまだあまり知名度が高いカードローンとは言えませんが、最近ではオリックス銀行もこのカードローンの知名度を上げるためにコマーシャルを積極的に流すようになっています。オリックス銀行カードローンの特徴としては、その利用時にオリックス銀行に口座がなくてもいいという利便性があります。多くのカードローンでは、その利用...
消費者金融や銀行のカードローンの中には、契約するのに年収や雇用形態に制限があるものもあります。消費者金融は所得が最低年収による制限はありませんが、総量規制の対象ですので、借り入れができる上限が年収によって制限されてしまいます。カードローンの最低金利は低く設定されているものの、ある程度以上になると限度額が増やしにくくなってしまうため、最低金利で契約ができている人はほんのごくわずかです。例えば500万...
オリックス銀行カードローンは、オリックス銀行が行っているローンサービスのひとつになります。テレビCMなどでもよく流れていますが、三菱東京UFJ銀行や三井住友銀行などのメガバンクと比較するとやや知名度が劣りますが、カードローンとしてのサービスとしてはほかの銀行カードローンにないメリットがあります。オリックス銀行は東京都に本店を置く銀行ですが、もとは山一證券の信託子会社の山一信託銀行が前身であり、現在...
どこの金融機関であっても、借入をするには書類を提出する必要があります。どこの誰かも分からない相手にお金を貸してくれるところはありませんので、本人確認ができる書類等が必要なのは当然のことです。必要書類は金融機関によって異なります。免許証のコピー程度ならすぐに準備できますが、住民票が必要となると、市役所に取りに行かなければなりません。書類を揃えるのが面倒と感じている人も多いはずです。最近は、利用限度額...
現在、さまざまなカードローンの商品が出てきていますが、これまでに、こんなに優秀な商品はなかったにではないでしょうか。オリックス銀行株式会社が取り扱いを行なっている「オリックス銀行カードローン」です。CMでもお馴染みのカードなので、名前は既にご存知の方も多いと思いますが、その優れた内容までは知らなかったという方が多いのではないでしょうか。他のカードと比べて、どのように優れているのか?それは、まず1番...
オリックス銀行カードローンは、利用限度額300万円まで所得証明不要で借入ができる、という高額利用希望者には嬉しいサービスです。しかしそれだけに、審査にはある程度時間がかかります。最短即日などというサービスが増える中で、即日回答はほぼ見込めません。審査に通って利用を開始すれば、非常に使い勝手が良いのが特徴ですが、審査には何日かかかると思っておきましょう。オリックス銀行カードローンの申し込みから利用開...
急にお金が必要になったときには、消費者金融のカードローンを利用することを検討する人が多いかもしれません。消費者金融のカードローンの場合には、無人契約機が設置されており、誰にも知られることなく融資が受けられるシステムが採用されているものが多いと言えるでしょう。一方で銀行カードローンでは、無人契約機が設置されていない金融機関も多く、利用を躊躇する人もいるかもしれませんが、消費者金融のサービスと比較した...
オリックス銀行カードローンへの問い合わせは9:00~18:00平日のみとなっています。なお、メールでの問い合わせは24時間受付可能です。業界最低低水準の最低金利を誇るオリックス銀行カードローンは人気です。他のローンと違い、限度額800万円までの大型融資が可能になっています。消費者金融のローンに比べて審査は厳しくなっていますが、その分金利も安く限度額も大きいため、長期的にローンを考えている方にはおす...
オリックス銀行の店舗を見たことがある人はいないと思います。それはオリックス銀行はインターネット上の銀行だからです。オリックスと言えば野球のイメージが強いのですが、会社は総合リース企業で、グループ内には銀行、保険、証券会社、保証会社など、金融系に特化したグループ企業です。オリックス銀行はインターネット上で営業しているため、一般の銀行とは少し違った形態をしています。まず店舗がないこと、ATMネットワー...
オリックス銀行カードローンをご存知ですか?いま、サラリーマンやOLの方、パートやアルバイトでも簡単に申込みができて、業界でも最低水準の低金利で融資をしてもらえるという優秀なカードローンです。このカード、たくさんのメリットがあり、内容を知れば知るほど作りたくなるカードです。業界でも最低水準の低金利であることはもちろんなのですが、1回の借り入れが1,000円から可能というのが、何よりも魅力です。1,0...
オリックス銀行カードローンは、銀行系だから週末には申し込めないのではないか、利用にあたっては手数料がかかるのではないか、などと思っている人もいるかもしれません。土日に申し込みや借入をしたい人も多いと思いますので、主にこの点について見ていきましょう。週末でも、新規の利用申し込み自体はできます。しかし審査は営業日にしか行っていませんので、結果が出るのは月曜日以降となります。この点は、多くの銀行系カード...
資金の融資を受けたいときには、消費者金融のカードローンの利用を検討する人も多いと思いますが、信頼性の面を考えたときには銀行から融資を受ける方法もあります。銀行は大手のものからネット銀行まで、近年では様々なタイプのものが登場しており、その中の1つとしてオリックス銀行が挙げられます。オリックス銀行はネットバンクで、オリックス銀行カードローンはホームページから申込みの手続きが行えるために、店舗などに行く...
オリックス銀行カードローンといえば、いまやキャッシングカードの中では、ダントツの人気ですよね。業界でも圧倒的な低金利で、借り入れは1,000円から可能となっており、まさにサラリーマンやOL、忙しい自営業の方の強い味方となっています。借り入れも返済も、全国で提携の銀行またはコンビニATMから、終日手数料無料で利用することができます。1,000円単位からの借り入れができるカードって、そうそうありません...
オリックス銀行カードローンでお金を借りるための流れについてですが、まず最初にウェブサイトから申し込みをします。ウェブサイトにある申し込みフォームにアクセスします。このときには必要事項を入力するだけですから、特に難しいことはありません。ウェブサイトの申し込みフォームに入力して情報を送信すると、そのときに登録したメールアドレスにメールが配信されます。メールアドレスを正確に入力することが必要とされます。...
銀行のカードローンは一般的に審査が厳しくなっており、誰でも簡単に契約できるというものではありません。しかし銀行のカードローンは低い金利やATMの手数料が無料だったりと、消費者金融と比較すると魅力的な商品内容となっています。消費者金融のカードローンはアルバイトなど収入が少ない人でも契約することが可能なものがほとんどです。しかし総量規制という法律によって、契約できる限度額が年収の3分の1までと予め定め...